婦人

骨粗鬆症はサプリメントで防ごう|丈夫な骨を作るなら

血行を良くして体温を上昇

マグカップを持つ女性

血行不良とエネルギー不足

冷え症になると、体がなかなか温まらなかったり、温めてもすぐに冷えたりすることが多くなります。すると冷えから筋肉が収縮し、体をスムーズに動かすことが困難になり、家事や仕事などに支障を来たします。そもそも冷え症の原因は、血行不良にあります。血液は体にエネルギーを運ぶために流れているので、血行不良になると、体ではエネルギーがしっかりと燃焼されなくなります。そのため、体温が上昇しにくくなるわけです。さらにエネルギー不足となるため、疲れもたまりやすくなります。しかし逆に言えば、血行を良くすれば、冷え症は改善されやすくなりますし、疲労も回復しやすくなるということです。そのため体を元気に動かしながら日々を過ごすために、多くの人が血行を良くする効果のあるサプリメントを飲んでいます。

血行を促進する成分

血行は、血液の質を改善することで、良くなっていきます。血液中に多くの脂肪分が含まれていると、血液はネバネバとした状態となり、スムーズに流れなくなります。しかしEPAのサプリメントを飲めば、その脂肪分が除去されることから、血液は流れやすくなり、冷え症も改善されやすくなるのです。また、血管の状態を改善することも、冷え症対策として効果的です。ネバネバとした血液が血管内に付着して塊になると、血管はそれだけ細くなり、多くの血液を流すことができなくなります。しかしナットウキナーゼなど、血液の塊を溶かす成分をサプリメントで摂取すれば、血管は元の広がりを取り戻すのです。またアルギニンには、血管自体を拡張させる効果があります。そのためアルギニンのサプリメントを飲むことでも、血液が多く流れるようになります。